「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」近畿ブロック拡大・7月14日まで延長

きょうと魅力再発見旅プロジェクト(京都府民限定宿泊プラン)

京都府民の皆様、最近、街中でこんなポスターを見かけませんか?

「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」京都応援クーポン券付

これは、2021年10月22日~12月31日(2022年1月1日チェックアウトまで)の、京都在住の京都府民限定の宿泊プランです。

※ 追記 2022年は延長、停止、3月22日から再開を経て、3月28日に4月28日までの延長が発表されました。

※ 追記 2022年5月9日から5月31日までの延長が発表されました。

※ 追記 2022年6月1日から6月30日までの延長が発表されました。

※ 追記 2022年7月1日から7月14日までの延長が発表されました。

6月1日から対象が福井県・三重県・滋賀県・大阪府・兵庫県・和歌山県・奈良県(7月1日から追加)にお住まいの方にも拡大されます。

2022年に追加された利用条件は下に*印で書き加えています。

きょうと魅力再発見旅プロジェクト(京都府民限定宿泊プラン)

このプランは京都府内の宿泊と日帰り旅行で利用できるようですが、私が利用してみた宿泊の場合を説明します。

宿泊代金に対して最大で5000円が補助金として割り引かれ、参加しているお店や施設で使えるクーポン券が最大で2000円付いてきます。

宿泊割引額は、宿泊代金によって下記のように分かれています。

■ 宿泊割引額

1名あたりの宿泊代金(税込)が

・10000円以上 → 5000円補助

・8000円~10000円未満 → 4000円補助

・6000円~ 8000円未満 → 3000円補助

・4000円~ 2000円未満 → 2000円補助

・2000円~ 4000円未満 → 1000円補助



京都応援クーポンは、宿泊代金によって下記の2000円か1000円になります。

■ 京都応援クーポン券

1名あたりの宿泊代金(税込)が

・4000円以上の場合 2000円クーポン券

・2000円~4000円未満の場合 1000円クーポン券

クーポン券は宿泊当日と翌日が有効期限です。

「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」に参加している宿の該当プランと、参加しているお店や施設で適用になります。

*2022年の利用条件は2021年とは異なり、宿泊者全員の京都府居住者である書類に加えて、ワクチン2回接種後2週間経過していることを証明するワクチン接種済証、又はPCR検査を受け検査結果が陰性である検査結果通知書提示などが加わっています。

*利用条件の詳細は「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」のホームページでご確認ください。

きょうと魅力再発見旅プロジェクト

私は「じゃらん」と「楽天トラベル」を利用してみたのですが、どちらも金額表示の仕方が統一していません。

通常金額を表示していて、そこから割引される宿と、すでに割引後の金額を表示している宿があるので、どちらの表示か注意が必要です。

各宿の説明を確認して、しっかり把握しておいたほうがいいですね。

宿のスタッフが確認不足で間違った金額を請求されたことがありましたが、プランを確認していただいて正しい金額になりました。

 

楽天トラベルとじゃらんの「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」プランは、下の青い文字をクリックすると表示されます。

「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」京都府民限定プラン 楽天トラベル

「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」京都府民限定プラン じゃらん


🏢「京都アバンティ」の店舗「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」の「京都応援クーポン」も使える!

🏢「イオンモール京都」で「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」の「京都応援クーポン」も使える店舗!

🏡京都「嵐山・嵯峨野」観光におすすめの宿「らんざん」に泊まってみました!