㊗京都・平安神宮・お土産・グルメ「時代祭館」リニューアルオープン!舞妓さんとおもてなし隊

京都「時代祭館」リニューアルオープン・舞妓さん

2021年11月6日に、京都、平安神宮西側のお土産とグルメ店の「時代祭館・十二十二(トニトニ)」がリニューアルオープン!

オープニングのイベントに、舞妓さんとおもてなし隊が来館されました。

舞妓さんは祇園甲部の菜乃葉さん。昼間は立礼の呈茶があったようですが、夕方伺うと撮影会の時間でした。

京都「時代祭館」リニューアルオープン・舞妓さん

おもてなし隊は、羽柴秀吉、織田信長、柴田勝家がいらしたようで、ちょうど柴田勝家がおもてなし中でした。

京都「時代祭館」リニューアル・武将・おもてなし隊・柴田勝家

時代祭館はコロナ禍でしばらく休館されていましたが、店舗はほとんど新しく入れ替わるそうです。

それでは、館内を見ていきましょう。

中央入口を入ると、左手に「時代祭」の戦国武将の衣装と甲冑が展示されています。

右から、羽柴秀吉、織田信長、柴田勝家。

京都「時代祭館」戦国武将の衣装と甲冑

中央スペースには新しいカフェがオープンしています。

京都「時代祭館」カフェ

左の西側の入口から入ると、まず、以前と同じ「京つけもの大安」が再開されています。

京都「時代祭館」京つけもの大安



その奥の土産屋「平安泉」も再開されています。

京都「時代祭館」土産・平安泉

右に見えているのが、先ほどの中央のカフェ。

京都「時代祭館」リニューアルオープン

カフェの後ろ側に、バームクーヘンのスイーツとジュース、ドリンクのお店がオープンしています。

京都「時代祭館」リニューアルオープン・スイーツとジュース

 

こちらは中央の入口を入って右の東側のお店です。

東映太秦映画村や大阪城で営業されている土産屋「忍屋」が新しくオープンしています。

京都「時代祭館」リニューアルオープン・忍屋

色々な狐のお面が面白いですね。

京都「時代祭館」土産・忍屋

 

奥に続く通路の入口の場所に、「京生麩のお店・愛麩(manafu)」。

こちらは、コロナ禍で次々と閉店される中、リニューアル前から唯一、休館前までずっと営業を続けて来られたお店です。

「時代祭館」のホームページの店舗情報には、2021年11月8日現在、まだこちらのお店しか載っていません。

京都「時代祭館」京生麩のお店・愛麩

 

その向かいに、新しいお出汁のお店がオープンしています。

奥の通路沿いのお店は、ほとんどがまだ開店に向けて準備中のようでした。

京都「時代祭館」リニューアルオープン

「京つけもの大安」と「平安泉」が戻って来られて、他の新しいお店も出店され、リニューアルオープンして本当によかったですね!

実は、館内のお店は閉店されても、外の屋台で時々営業を続けて来られたお店も唯一、1店舗あります。

「たこ焼き屋」さんです。外に屋台の「神宮横丁」が期間限定でオープンしていて、そちらのほうに出店されています。

次の記事で、「神宮横丁」をご紹介しますね。



㊗京都「平安神宮」西門~グルメ屋台・神宮横丁~「時代祭館・十二十二(トニトニ)」リニューアルオープン

👘京都・舞妓さん「京つけもの大安」平安神宮・時代祭館 2017

👘時代祭館・トニトニ「時代の扉」おもてなし隊・10月21日

👘京都・時代祭館・トニトニ「時代の扉」おもてなし隊・10月22日

 

「時代祭館・十二十二(トニトニ)」

京都市左京区岡崎西天王町97-2

TELL 075-752-1022

営業時間

2021年11月6日~2022年1月16日まで

11時~21時